日当たり良好な一戸建てにする前に考えて

あまりにも日当たりの良い家はオススメしません。日当たり良好な一戸建て住宅は、確かに見た目は魅力的でしょう。しかし日当たりのいい一戸建て住宅に実際に住んでみますと、なかなかきついものがありますよ。まず朝日がきついです。体調が悪い時なんか、過剰にあたってくる夏の朝日はとくに気分が悪いものです。それと同様に、西日もきついものですけれど。西日に関しては、夏場だけでなく年中きついものに感じます。夕方にキッチンに立つ時に、ギラギラジリジリと攻撃してくる西日には本当にもううんざりしています。「窓を大きく取りたい」という旦那の意見に、まったく反対はしませんでした。なぜなら、太陽の日差しがこんなにも攻撃的だったと知る前の段階だからです。けれども今では後悔しています。窓をもっと小さくして、日差しに苦しめられることなく暮らしたいと思っています。良いところもあるのですけれどね。しかし朝と夕方の日差しの強さには、本当にもう辟易しています。

PR:自由に間取りがつくれる注文住宅ならマーク住建